続、二日目

2016.06.07.Tue.17:40
淡水…夕日がとても綺麗な場所らしぃ。

終点で降りて、駅の案内場にて夕日が綺麗な場所を聞く…
地図を広げて、説明してくださる。

その場所に行くには、フェリーか
バスらしい。

どうせなら、フェリーに乗ろう!と言うことになり、
海岸に沿って歩く事に

お店がたくさん! 




フェリー乗り場まで、ひたすら歩く。

風があって、ここすきー!

デートに良い場所ー!

ここで、駄菓子屋さんみたいなとこがあって、覗いたら、
こんなのありました。



90元…360円ぐらい…
ちょい、しゃくれてる。笑

家に帰ってきて、日本製のと並べてみる。
様子がおかしい…(๑˃́ꇴ˂̀๑)



お友達へのお土産なので、
お写真みせたら、箱の文字に気がついて…

言われるまで気がつかなかったー!

爆笑しちゃったわ。Fだけ同じ~(๑˃́ꇴ˂̀๑)


日本に無いものはないね〜。

お土産もチープな、どうしようもないもの探してみたけど、
アンパンマンにディズニー系…アニメ…日本が押し寄せてる感じ…

違うお店で
横浜中華街でみたものと同じ系…
それに
私が興奮気味に食いついたので、
お友達もお友達へのお土産にと買ってました。

価格が!日本より 0 少なかったわー!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ 

小さなお土産をカバンに入れて

フェリー乗り場到着。

フェリーじゃなくて、クルーザーね。


しぶきがすごくて、カメラ濡れちゃうと困るから、
Fちゃんを盾にする。

Fちゃん水もしたたるいい女に (๑˃́ꇴ˂̀๑)

夕陽が雲に隠れて、綺麗に見えなかったけど、
クルーザーはたのしかったー!
乗って良かったね~っと♡(*ˊૢᵕˋૢ*)



この橋を…往復…
思い思いにポーズをとるアジア人
ほとんどアジア人…
いや、全員アジア人…

とくに、これすごっ!というのがなかったけど…笑

ここからバスに乗り、満員パンパン状態。
運転手さんマイクを使って何やら言うと、車内の若者が うぉ~と笑う
とても楽しそうなのだ。
イケてる運転手だったみたい。
一緒に うぉ~と言って楽しみたかったわ。

淡水から、今度は士林夜市 (シーリン イエシー) へ向かう。

商店街みたいな所で
お店がひしめき合って、通路の真ん中にもリヤカーでお店出してる。

そこで、わたくし、
面白いドスケベおパンツみつけて、
友達と笑いながら、選びました。

スケスケ~で、日本であまり見かけない色~(๑˃́ꇴ˂̀๑)


「こんなのいつ履くのよ~」

「普通にはくわょー」

「わたしなんて、お尻すっぽり包むやつしかはかないわ~」と

ちょっと批難めいてましたけど、かわいい~とみんな笑ってました。

ホテルに帰って、ひろげて、友達とまた大笑い。

匂いフェチなので、なぜかパンツをひと嗅ぎ…

くしゃみが止まらなくなるー!

「洗ってから履きや~」と言われる。
(๑˃́ꇴ˂̀๑)
自分へのお土産はこのパンツのみ!笑

そばに地下に降りる食堂街があり
降りると、やはりお店が
ひしめき合ってました。


みんな食べまくってましたよ。
私たちは、匂いと見た目で…降参。
でも
なんか記念に食べよう!と
チキン買ってました。

振りかけてる香辛料が
時折香ってくる香りかも~(๑˃́ꇴ˂̀๑)

かぶりつくFちゃん

めちゃかわいい~し
おもしろぃ~(๑˃́ꇴ˂̀๑)

食べろ食べろと言われて、皮だけちょっぴり(๑≖ิټ≖ิ) 
スパイス効いてましたわー

地上に出て、帰る方向へテクテク




縁日みたいで楽しかったわ~*\(^o^)/*

かなり、遊び倒した二日目。

歩きまわって、またもやフラフラ
電車に乗って、ホテルに帰りました。


またもや、眠れない私は
友達の寝姿襲います。
Eちゃんはおとなしくお休み中~

Fちゃん!走ってます!

かわいいくて、大好きなお友達
お疲れさまー!
続く